月刊ムー 遮光器土偶(オーパーツ・ブラック)

型番:T-1438

4,400円(税込)

1604,400円(税込)
売り切れ
S4,400円(税込)
売り切れ
M
L
XL
XXL4,400円(税込)
売り切れ
サイズ
購入数

今から1万3千年前。約1万年続いた縄文時代。
その謎の生活様式をを解く鍵とされるのが「土偶」である。

その姿はまちまちで、何のために作られたかも憶測の域を出ない。

我々に最もお馴染みの「土偶」はこの遮光器土偶ではないだろうか?
1887年、青森県の亀ヶ岡遺跡から発見された
この土偶は他のどれよりも神秘的な姿をしていた。

イヌイットの先住民が使う遮光器なのか、宇宙人なのか?
スイスの宇宙考古学者エーリッヒ・フォン・デニケン、そしてソ連のアレクサンドル・カザンツェフは遮光器土偶が宇宙人の姿だと強く主張した。


あのNASAも遮光器土偶を分析。
頭はヘルメット、肩と腰は耐圧構造、土偶の形が宇宙服として合理的だと主張したのである。

ハードコアチョコレートと月刊ムーのコラボレーションでは、
この遮光器土偶を神秘的な解釈でデザイン化。
考古学的な考えを排除しミステリアスな一面をフューチャーした。

フロントではムーのロゴから覗く土偶の神秘。
バックプリントでは完全体となった神々しい姿を。

今宵、あなたは太古の力に身を委ねる!


(Tシャツカラー:ブラック プリントカラー:ホワイト)

160:着丈62cm×身幅46cm
S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm

※店舗等でも同時に発売している為、在庫切れの場合もございます。ご了承ください。
サイズ
1604,400円(税込)
売り切れ
S4,400円(税込)
売り切れ
M
L
XL
XXL4,400円(税込)
売り切れ

グループリスト