蝶野正洋 白い暴動 Tシャツ(バニラホワイト)

型番:T-1855

4,400円(税込)

S
M
L
XL
XXL
サイズ
購入数

黒のカリスマ・蝶野正洋!

1984年新日本プロレス入門、メキメキと頭角を現し第3回ヤングライオン杯で優勝。
その後海外遠征へと出発。オーストリア、ドイツなどヨーロッパ各地を転戦後、カナダとアメリカに。初のタイトルとなるNWAセントラル・ステーツ王座を獲得、
1988年7月に一時帰国し新日プロ90年代の象徴・闘魂三銃士を結成。

1989年10月に凱旋帰国。
武藤とのタッグや東京ドームでの猪木・坂口戦など存在感を見せつける。
そしてその才能を開花させたのが何といっても新日本プロレスの夏の定番G1 CLIMAX!
ここで蝶野は並みいる強豪を退け連続優勝!
同時にNWA世界ヘビー級王座を獲得という快挙を達成。
夏=蝶野とまで言われるようになった。

93年のG1は準決勝どまりとなったが、翌年1994年のG1 CLIMAXでは再び優勝。
「武闘派」宣言をし劇的なヒールターン!
コスチュームやイメージカラーを黒にし世を席巻した「nWo」を始め
様々なヒールユニットで活躍する。
そのクールなビジュアルと影響力でその後のマット界を制圧。
日本が誇る大スターとなった。

2022年、満を持してコアチョコとのコラボが実現!
必殺のSTF、黒の時代から白の時代まで、Tシャツ3種にカッコいいパーカまで!
どのアイテムもインパクト充分のデザインとなった!

(Tシャツカラー:バニラホワイト プリントカラー:ブラック)

S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm
※店舗等でも同時に発売している為、在庫切れの場合もございます。ご了承ください。
サイズ
S
M
L
XL
XXL

グループリスト