「この子の七つのお祝いに」(往来ブラック)

型番:T-1695

4,400円(税込)

1604,400円(税込)
売り切れ
S
M
L
XL
XXL
サイズ
購入数

「通りゃんせ 通りゃんせ ここはどこの細道じゃ 天神様の細道じゃ ちっと通して下しゃんせ 御用のない者通しゃせぬ この子の七つのお祝いに」
母から娘へ 一枚の手型が奏でる"殺し"の子守唄。

1982年、松竹映画である一本の作品が公開された。
原作は「第一回横溝正史賞」を受賞した斎藤澪の同名小説。
そのおどろおどろしい作品は映画化も相当ヤバかった!

母親は「お父さんは悪い人、きっと仇をとってね」と幼い娘に言い続け、7歳の誕生日に自殺する。
母親の血の記憶は、少女の人生を狂わせ、ある結末まで一直線に進んでいく。

岸田今日子と岩下志麻の怪演で「日本映画最高のトラウマ映画」と名高い「この子の七つのお祝いに」。

誰もが忘れたい呪われた映画と言われていたが、2022年にコアチョコ×松竹の新たなラインナップとして衝撃のアパレル化!
コアチョコでしか実現しないデザインは、まさかまさかの日本人形!「こんなTシャツ着たくない!」
そんな悲鳴にも似た声が聞こえる最大級のインパクト、果たしてあなたは笑って着こなせるのか!?

いずれにせよ二度と実現しないデザインなのでレア度は発売前からプンプンしている。
「着れない!」と言って、押し入れに入れっぱなしにしないように!誰かがケガするぞ!


(Tシャツカラー:ブラック プリントカラー:ホワイト/ダークレッド)
160:着丈62cm×身幅46cm
S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm

※店舗等でも同時に発売している為、在庫切れの場合もございます。ご了承ください。
サイズ
1604,400円(税込)
売り切れ
S
M
L
XL
XXL

グループリスト