「震える舌」(痙攣レッド)

型番:T-1698

4,400円(税込)

1604,400円(税込)
売り切れ
S
M4,400円(税込)
売り切れ
L
XL
XXL
サイズ
購入数

おいで、おいで・・・幼ない娘・・・。彼女はその朝、悪魔と旅に出た。

1980年、世界中がオカルトブームに沸く頃、ある一本の映画が公開された。
「新しい恐怖映画」と銘打たれたが、その内容はオカルトというにはあまりにも悲しく、あまりにも衝撃的だった。

団地住まいの夫婦に出来た1人の娘。その幸せそうな家族を突然襲う破傷風の恐怖。
細菌に感染したことから起こる家庭の悲劇を描いた三木卓の同名小説を完璧に映画化した事で公開当時は相当の話題に。

凄まじい叫びをあげ痙攣に苦しむ我が子。なす術がない夫婦は、薄暗い病院で徐々に狂いはじめ・・・。
我が子が我が子で無くなるという衝撃的な描写、子役・若命真裕子の迫真の演技。そして冴えわたる野村芳太郎監督の演出。

日本中がこの映画に震撼し、恐れ慄いた。40年以上経った今もその恐怖は少しも衰えていない。
ハードコアチョコレート×松竹のラインナップはどれもドギツいが、今回の「震える舌」で真打登場と言った所だろう。

真っ赤なボディ色に、映える娘のシルエットが強烈。果たしてあなたにポチる勇気はあるのか・・・・・。

(Tシャツカラー:レッド プリントカラー:ホワイト)
160:着丈62cm×身幅46cm
S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm

※店舗等でも同時に発売している為、在庫切れの場合もございます。ご了承ください。
サイズ
1604,400円(税込)
売り切れ
S
M4,400円(税込)
売り切れ
L
XL
XXL

グループリスト