大仁田厚/ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ(汐留バニラホワイト)[廃盤]

型番:T-1903KK

4,400円(税込)

売り切れ

S4,400円(税込)
売り切れ
M4,400円(税込)
売り切れ
L4,400円(税込)
売り切れ
XL4,400円(税込)
売り切れ
XXL4,400円(税込)
売り切れ
サイズ

邪道・大仁田厚!

全日本プロレスでジャイアント馬場の秘蔵っ子として
可愛がれ海外武者修行ではアメリカを転戦、帰国後全日本のジュニア前線で活躍。
しかしケガに泣き引退。

その後、不屈の闘志でカムバック!
1988年のジャパン女子、パイオニア戦志を経て
遂に今の日本マット界に繋がるインディー団体「FMW」を旗揚げする!

「おもちゃ箱をひっくり返したような」世界観のFMWは、
UWFに皮肉るような怪しい格闘家、奇抜な試合形式、男女混合ミクストマッチ、
昭和の遺物のような怪奇派レスラーを次々に登場させ倍々ゲームのように人気を獲得した。


各地で散らばっていたフリーレスラーの再生も盛んで、
後輩のターザン後藤、海外で活躍していたケンドー・ナガサキ、ミスター・ポーゴ、
引退していた栗栖正伸を登場させ新たな魅力を産み出した。

そしてFMW人気が決定的になったのが
汐留レールシティで行われたこのノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ!

「わかったから、もうやめてくれ!」と週刊プロレスの表紙になったくらい壮絶で
未体験の究極のデスマッチは、それまでの大仁田の人生を変え
一気にカリスマへと変貌させたのである!

ハードコアチョコレートとのコラボは
そんな汐留決戦をフィーチャーし、「男樹」時代の泣きの大仁田厚をデザイン。
フロントとバックであの激闘と興奮を蘇らす!

全てのインディーファン歓喜の「あの瞬間」の一枚を是非!


(Tシャツカラー:バニラホワイト プリントカラー:ブラック・ブルー)
S:着丈65cm×身幅49cm
M:着丈69cm×身幅52cm
L:着丈73cm×身幅55cm
XL:着丈77cm×身幅58cm
XXL:着丈81cm×身幅63cm
※店舗等でも同時に発売している為、在庫切れの場合もございます。ご了承ください。
サイズ
S4,400円(税込)
売り切れ
M4,400円(税込)
売り切れ
L4,400円(税込)
売り切れ
XL4,400円(税込)
売り切れ
XXL4,400円(税込)
売り切れ

グループリスト